クロレラの副作用について心配だけど…

クロレラの副作用について心配だけど…

健康食品として人気が出てきているクロレラ。
日本だけでなく、世界各地でもよく知られていて、利用されています。しかしクロレラの多くが台湾や日本で養殖されています。

 

クロレラはたんぱく源として適しており、ビタミンやミネラル、繊維、脂肪や葉緑素、糖質などもバランスよく含んでいます。
クロレラサプリや青汁から摂取する人が増えてきていますが、100%安全に使えるものなのでしょうか。
何か副作用のリスクは何かないのでしょうか?
ここで解説していきますので、副作用について心配な方は、ぜひご参考にしてみてください。

 

副作用、全くないわけじゃない!

 

クロレラの副作用の危険性は低いですが、全くないとは言い切れません。
有り得る副作用としては、以下のような症状が挙げられます。
・お腹の張り
・下痢

 

勿論、クロレラサプリなどを摂取してからといってこのような副作用が絶対出るわけではなく、個人差によって違ってきます。全く出ない人の方が多いでしょう。
もしも副作用が出た場合でも、短時間で治るケースが多いです。

 

不安であれば、クロレラを本格的に使用する前に数日間続けて利用してみて、何も反応が出ないか試しておくと安心です。

 

クロレラにはこんな効果があります

 

・良質なたんぱく質供給
・体臭、口臭抑制
・免疫力向上

 

クロレラは免疫機能を発達させ白血球数を増やしてくれます。そのため、風邪をひきにくくしてくれる、有毒金属から体をガードし、放射線リスクも最小限に減らしてくれるなどの効果が期待できます。

 

体臭や口臭にも効果があるとは知らなかった人も多いのではないでしょうか。免疫機能を高めてくれるのはクロレラの葉緑素のパワーですが、この葉緑素には体臭や口臭を抑える働きもあったのです。

 

消臭効果を利用したい時にも、ぜひ活用してみてくださいね。